2015年、小規模事業者持続化補助金事業を進めています


CHUミーティング2015

明けましておめでとうございます。
satomiです。

昨年は、satomiが働く株式会社CHUにて「好きなことを優先する」というスタンスで、各自いろいろ取り組んできました。
そのおかげで、「社長の脳内整理」も生まれ、多くの社長たちと出会う機会をいただきました。

また、数年前にガシガシ作ったサイトたちががんばってくれているおかげで、売上に執着しすぎずやってこれたことは収穫でした。

がんばった時間や労力は、月次売上に比例しない。

それを痛感した年でもありました。

  
さて、2015年に入って早々、CHUは新たな取り組みを始めました。
小規模事業者持続化補助金」です。

CHU 補助金事業ミーティング2014

仕事に取りかかっているところです。
新規集客サイト制作と外注化による売上拡大のためのお仕事です。
  
審査に通過した会社一覧に名前が載ります。
chu 補助金事業 2015
  
これは、2014年の夏に審査があり、それに通過して、2015年2月10日までに必要書類を提出し、採択されると補助金が支払われる、というものです。

早く始めればいいものの……うまくプロジェクトが進まず止まったまま月日が流れ、2015年のそろそろ終わるぞというときに、助っ人が現れて動き出したのでした(苦笑)。
  
  
その助っ人が、Yutaです。
yuta CHU パソコン作業中
真剣にパソコン作業中…

今月中に新規サイトの公開作業をしていただいております。

弊社は少数精鋭、と言いたいのですが、大量の仕事をいっぺんにこなすのは正直不得手です(笑)。

そういうときは、プロジェクトごとにパートナーと組んでプロジェクトが終わると当時にチーム解散、という形が適しております。

やりたいことがたくさんあり、業務内容も様々な会社にとっては、
こういった形態もありなのだ、と学びました。

私は、頭のどこかで
【会社たるもの人をたくさん雇って利益を出す経営がよい】
という思い込みがあり、
【フットワークの軽すぎる会社は根無し草でいかがなものか】
と思っていたのですが、時代や時流はそうじゃないのですね。
(なんか、私は古い人間の思考も混ざっている…)

世界中で自由に仕事をするスタイルを好むなら、
・根無し草ではなくフットワークが軽い会社
・職人気質ではなく最適なチームを作り続けられる会社

を作るのがよいでしょう。

楽しく働く、というコンセプトもあるので、そういった意味でも
CHUスタイルはかなり選択肢が多くて自由度の高い会社なのだなと思います。
  
行き詰まった時は、遊んだり、
maimai ゲームセンター

ストレッチやダンスをしたり、
CHU 補助金事業2015

お腹がすいたらご飯を作ったり、
自炊 男料理

気持ちよく&健康に働ける工夫をしております。

今月中に10サイトほど…がんばって仕上げます!!
  
  

そんな年始ですが、今年もどうぞよろしくお願いします☆
 
(なんだか、これだけだと遊んでるだけの会社のように見えますね……苦笑)

シェアする?

フォローする?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です