2015年の目標と1月を過ごした振り返り


行動計画表2015年

2015年がスタートしてアッという間に1月が終わりました。

今年は、昨年末に2015年の目標を書き出していて、
それに沿って今年の活動を決めて動いていこうとトライしています。

1年の1/12がもう終わっているというのは、あな、おそろしや…(古)。
びっくりしたので、気を落ち着けるべく、
1ヶ月分の振り返りをしたためておこうと
このページを書き出しました。

書き出して、昨年末に作った計画表を見返してみたら、ビックリ!
「My vision」の欄に、2015年はログを残すと書いてありました。
だから、珍しくこんな日記的な文章を書いているのですね。
  
きっと、何かの役に立つと信じて、書き進めていきたいと思います。

2015年を人生最高の年にする♪

今年の年間ゴールプランシートを書いてみました。

行動計画表2015年

My Mission

自由に生きる。不自由に感謝して成長する。

My Vision

自由な心身で旅と対話を楽しみ、2015年はログを残す。

My role/theme

[one_half] 1. 自由人間
EFT(感情解放)/ゆとり時間をつくる[/one_half] [one_half_last] 2. 社長の応援
脳内整理/Webマーケティング[/one_half_last]

最高の年にするためにやること

[sskeylist]

  • 余計なことをしない。2:8の2に集中する。
     ※パレートの法則というものです。
  • お金で自分を縛らなくて良いと悟る。そのために必要なことは何でもやる。
  • CHU社長の視点で働く。(社長の応援)
  • 社長不在の会社が楽しく儲かっている仕組を作る。
  • 何もしない日を月1日とる。
  • 便利ツールを使って旅する。快適な場所で長期滞在。
     (スマホ,LCC,Uber,Airbnb,Bitcoinなど)
  • 仲間と楽しく働く。
  • 健康体でいる。

[/sskeylist]

果たして、1ヶ月間どうだったのか?の振り返り

1年間の大きい目標を小さく砕いて、1月のやることやスケジュール表を作成しました。
管理方法は、以下のものを使いました。
[ssorangelist]

  • Google calender
  • A3サイズのスケジュール表(1月分)
  • A3サイズのスケジュール表(3ヶ月分)

[/ssorangelist]

デジタルとアナログを統一することはできなかったので、並行して使っています。
どうにか同期できればいいんですけどね、紙に描くのが好きなのでそこは外しません。

さて、これらのツールを使ってスケジュールを埋めながら
毎日タスクをこなしていったのですが、
今月はほぼ補助金事業のタスクで終わりました。

この事業の実務は半月ほどで終わったのですが、
1ヶ月間の思考の占有率が非常に高かったです。

それ以外のちょっと大きなタスクに集中できず、
やる気も起きず、どうしたらいいか悩みました。

「社長の脳内整理」サービスがほぼ動けずに終わったのは予想外の結果でした。

株式会社CHUの応援は300%の達成率です(笑)。
その他の会社&社長への貢献が…。
これはよい課題として今後に活かしていきたいと思います。

[ideabox]いや、2:8の2に集中するというのは、こういうことなのかもしれません。
だとすれば、今年は数社に絞って応援するのが吉なのかも。 [/ideabox]

2月のスケジュール表を作成しながら、1月の良い部分と改善点を活かして
また1ヶ月取り組んでいきます。

このスケジュール管理をするようになったキッカケ

最後に、私が今回紹介した行動計画表を使うキッカケになったセミナーをお伝えします。
(宣伝になります)

[scbutton link=”https://www.facebook.com/events/320570028151948/” target=”blank” variation=”orange” size=”small” align=”none”]→ 2015年を笑顔で働く!
ハート基準のプランニングワークショップ☆[/scbutton]
  
  
1部と2部の講師がそれぞれのツールを使って楽しくプランニングする方法を教えてくれました。

今までは、「ほ○にち手帳」や「ムーン○イヤリー」など、
有名どころの手帳を使ってスケジュール管理してきたのですが、
自分の仕事柄もうちょっとしっくりくるものが欲しくて手書きで作ったこともありました。

ところが、未来の120%HAPPYをイメージしてそれを落とし込むやり方や
そのイメージを行動計画表に書き込むと言う斬新なやり方を習ってから、
より自分のスケジューリングが楽ししく、達成率も上がったのが
紹介したワークショップでのツールです。

ご興味ある方は、近日ですと2/15(日)に開催されます。
今年から、動画でのレクチャーも始まったようです。
  

講師のサイト

1部: 石井聡明さん

2部: 吉澤ゆかさん

シェアする?

フォローする?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です